FC2ブログ

熊野倶楽部でごっつぉー食べてきました♪

母の介護
一段落
ごくろーさん会

熊野倶楽部に
ごっつおー食べに行ってきました♪

木をふんだんに使った
離れの部屋で宿泊

ここから
食事場所に食べに行きます

ここは何も無いところでして・・
メインは
ずばり食事

この食事を食べに
皆さん来ているようです
IMG_4993.jpg
IMG_4992.jpg
IMG_4991.jpg


奉飯・・
というのが最初に出てきまして
なにやら
古代の神事がどーのこーの
説明がありまして
それを料理にしたそうでして
内容は忘れました・・ハイ

コップの中に
お酒をたっぷり含んだメレンゲが入っていて
コップの上に乗せた味噌となんちゃらで作ったぱりぱりするやつに付けて
食べてスタートだそうです。。
IMG_5001.jpg
IMG_5002.jpg
IMG_5004.jpg

先付
コゴミの味噌和え・・フレッシュで柔らかいコゴミ、胡麻味噌と相性ばっちりでめちゃ美味かった!
根曲がり竹の味噌焼き・・・素晴らしい
ワラビの磯辺巻き・・・ワラビと海苔の香りって合うんだ
柔らかい桜の葉の塩漬けやミョウガの甘酢・・・優しい味付けで美味しかった
小さな団子 梅 胡麻 蓬・・・1cmもない団子ですが、しっかりと素材の味が確認できて且つ優しい味

この先付食べて、相当美味い、すごく優しくて洗練された味、そして楽しい
ガツンとハートをつかまれましたぞ
IMG_5003.jpg


刺身はトンボシビとアオリイカのみ
脂の無いあっさりとした地元素材
地元でとれた野菜を生または最低限の火を通して
みかん酢で食べる

山芋を花の岩屋に見立てて
マグロ(ツナ)のペーストをかけて食べる

これを花の岩屋に綱かけする
のだじゃれで笑いを誘う演出

どれもこれも
優しい
IMG_5005.jpg

ハマグリの蒸し物
タケノコの焼き物
フキノトウを刻んでごま油を含んだ油で炒めた物

まだ苦みが残っているフキノトウの炒めを
とても甘いタケノコに乗せて食べると
春の味が口いっぱい・・
最初に春の苦みが来て
最後にタケノコの甘みが残る
IMG_5006.jpg
IMG_5007.jpg


菜の花を炒めて
優しい味の出汁で煮て

お皿には薄くのばしたイカの肝とメレンゲ

メレンゲでイカの肝を溶かしながら食べる
楽しい作業
IMG_5008.jpg
IMG_5009.jpg

〆は
柔らかい
わかめたっぷりのお茶漬け
ワカメからの出汁の味でいただく
上に落としてある梅干しは
ただ者ではありませんでした
しっかりと酸味のきいた梅干しですが
香りがすがすがしく凄く強い
IMG_5010.jpg

凄かったです

素材の良さ
素材の味をできる限り損なわず引き出し
余計な味は加えない

それでいて
創造性に富んでいる

優しく
ほほえましい

良い食事でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様会

良いですねー。

こんな素敵な場所が熊野にあったのですねー。初めて知ったー

和食ですよね? フランス料理っぽい盛り付け。春の食材がいっぱいですねー。もうタケノコ出てるんですねー。やっぱ旬の物食べないとですねー。

和食でつ

お料理が春バージョンになったばかりです

タケノコ、コゴミ、ワラビ、ウルイ
いったいどこで仕入れてくるんでしょうね。。

強い味付けしない
和食でしたよー

一つだけ・・・
地鶏を
アーリオオーリオで
料理したのが
イタリアンの味がありました。
美味しかったけど
味が強くて・・
変化つける
ワンポイントみたい。

はじめまして

おはようございます。
いつも読み逃げばかりで申し訳ありません。
熊野に来ていただけたのですね。
我が家は熊野倶楽部のすぐそばです。
こちらでは4月7日からオープンガーデンが始まります。
5月6日まで開催されます。
機会があれば、ぜひお越しください。

いらっしゃいませ

私も拝読するばかりで、コメント残さずすんません。

多分、ネコビーバーさんのHPを
どこかで読んで
昨年
杉松邸を見に行ったと思います。

そのときの記事です

http://www.zd.ztv.ne.jp/erpndanr/natt3.htm

植物の種類が
豊富で
よい勉強になりました。

ガイドがみえるんですねえ。
知らなかった。。


プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛するサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses

そらまめどっとこむ
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR