DAバラ講習会in松阪ベルファーム 2017/1/15

極寒です

寒波到来
大雪注意報が発令される中
DA講習会に行ってきマスタ

うめこさんは
寒さに恐れをなしておりません

バラ会の方がお一人
よろしくですー
今日はめちゃ寒いですなー

あとは知らないかたでした

AM講習会
PM剪定実習

PM・・雪の降る中気温2度でございます

最後の30分は寒中水泳大会の様相です
これほど厳しい講習会になろうとは・・

大雪の影響で四日市方面の参加者はキャンセルされてまして
ベルファームの駐車場も異様に少ない中
無事に開催されました

IMG_1445.jpg

午前の講習会
学びがありました

ツルバラについて
ツルバラ近年誘引に適した期間が狭くなっている
温かくて芽が吹くので12月末からお正月くらいが適期になっていると思うとのこと

なぜ12月に誘引かの理由
・まだ枝が柔らかくて誘引しやすい
・ツルバラは北方系のバラの血が多く混じっている場合が多く(伸張性>四季咲き性)
 休眠期間を長くとった方が枝に花を咲かせる栄養分を貯めるために有益
・ツルバラは南側フェンスに誘引されることが多く、誘引時にはフェンスの外に出た枝を引き抜く作業が出る場合が多い
 フェンスから引き抜き時に痛んだ芽を回復させる期間が長い方が良い

休眠の入るタイミングは
・葉を落としたときに休眠に入る
・接ぎ木するときはほぎは休眠していた方が良いので
 ほぎとして使う場合接ぎ木の数日前には葉を落としておいた方が成功率があがる
 切ったほきの輸送は濡れた状態にしてはいけない、少し水分を含んだ程度の新聞紙でくるむのは良いが
 ベタベタにした新聞紙に包むと成功率が下がる

鉢の植え替え
・毎年やるのがベスト
・植え替えの理由は根詰まりを解消するため
・鉢から取り出して外側の根が黒くなっている状態は根詰まり
 この状態になると夏にまともに暑さをうけるうえ、水の通りが外側だけになって
 根腐れの原因となって、やがて枯死に至る
・植え替え時に枝を落とさないとやりにくい
 葉を落とす・剪定・植え替え同時でかまわない



午後から
めちゃ寒いので
鉢を使って
ガラスハウスの中でやるのかな??

と甘い期待をしてましたが

平岡先生
どSですね

気温2度
寒風
雪の降る中
2時間休み無し
ずっと外でした
ギャー--

ご老人やご婦人
皆で修行すれば怖くないっぽかったです


雪!
IMG_1454.jpg

外!
剪定講習ですが
ダウン着てる人多数・・・
IMG_1453.jpg


平岡さんが
手本を見せて
講習開始!
みんな完全防備なので
顔がワカラナイ
IMG_1449.jpg


平岡さんの
手袋・・・
ビニール製でした

最近は売ってますよとのこと
皮なら何でもいーよよのこと
IMG_1457.jpg


剪定してるときは楽しかったなー

ERなので
高さをガーとかまぼこみたいにして

終了~
IMG_1459.jpg


次は
定植方法の見学
なるほど・・・
IMG_1460.jpg


最後の30分は
ツルバラの誘引の見学
これが長かった~

頭がキンキンして
あんまり覚えてません
IMG_1462.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様ー

おいでになったのでございますねw

外真っ白でタイヤノーマルのままだったのでキャンセルしてしまいましたー。私自身は断熱材がたくさん入っておりますので寒さには強いんだけどねーw 私の適温だとオッサンが凍死するらしいw
先生は前乗りしてたんでしょうかw

人数少なくて内容濃そうw まだ誘引してませんわ。明日できるかなあ。

こんばんは

今日は
たくさんキャンセルでたようで
人数少なかったです
仕方ないすねー

実習
最後の方は
みなさんさすがに元気なかった
もうちょっと手を抜いてほしかった・・


当方は
これから
鉢の剪定と
植え替え?かな

植え替えって
毎年してます?
めちゃ鉢多いですよねー

当方、何の根拠も無いですが
2年に1回くらいかなーて思ってました。

No title

DAバラ講習会のアップありがとうございます。
&極寒講習お疲れ様でした。

うちのつるバラは年末に誘引したんですが
今はもう芽がけっこう大きくなってきてますね。

大きいので3ミリくらいかな~。

今から誘引したら芽が取れちゃうこともあるでしょうが
陽に向かった方向の芽が大きくなってるので
誘引しなおしたらその芽が下に向いちゃうとか
裏にいっちゃうかもしれないので
やっぱり早いほうがいいんでしょうね。


きょう たまたまじぶんもバラ塾行ってきたんですが
(こっちはハウスの日なたでポカポカでしたよ。(笑))
植え替えは毎年がいいんだけど
8号で2年に1回 10号なら3年に1回でも
ダイジョブって話でした。

ただ やっぱり水の流れの質問をしてる人がいて
鉢の底の穴とかスリットとかの全体的に染み出るんじゃなく
いつも同じ穴とかスリットからしか水が出てこない場合は
植え替えしないとダメだっていってましたね。


しかし 2℃で外講習 みなさん立派です。

平岡さんの鼻も真っ赤ですね。(´Д`)


あと写真みて気になったんですが
地べたが砂っぽくないです? 

シン様

うちのツルバラも
年末に誘引して
芽が膨らんできました。

ぽかぽか講習お疲れ様です
うらやましい~

>8号で2年に1回 10号なら3年に1回でも
>ダイジョブって話でした
これは良いお話ですねー

ケースバイケースということで
水抜けがいかにも悪かったら
替えようかな・・・

>地べたが砂っぽくないです?
これですねえ
私もあれ?と思いました。
確か温かいときは牛糞か何かでマルチングしてあって
黒っぽかったんですが
マルチングが熊手かなんかで混ざって
乾燥してるから白っぽく見えてるんじゃ無いか

思われます。

土質については
全面ERに植え替えたときに
DAの指導で土も入れてるはずですから
問題ないと思いますよ

定植の時
深い穴掘ってましたが
砂壌土~壌土くらかなーて
けっこう良い土と思いました。

植え替えは

当然、毎年行って・・・・おりませんwwwてへw

調子悪いのとあからさまに根詰まりしてるのとかだけやりますー

あああ、誘引やらないとー うちの庭はまだ雪が残ってます。

うめこ様

植え替えの件

サンキュー
めちゃ参考になりました♪

バラは知らんけど
人間はそういうものですねー


誘引せずに
剪定してしまうことに
1票

プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛するサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

そらまめどっとこむ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR