植えた大苗から芽がどんどん出てくるんですがどうするんだとう?

DAに注文したアブラハムダービーの裸苗

11月にきちゃって、
しかも到着したらすぐに植えろ書いてあったんで
植えましたが・・・

芽というか葉っぱもいっぱい出てきたんですが・・
これってほおっておく?
放置プレー?
IMG_1166.jpg
IMG_1167.jpg


もうすぐ雪が降ってくるでしょうから
雪の中に放置された
赤ん坊みおたいに
痛い気がします。

そこんとこどうすればいいんでしょう
平岡さん


IMG_1163.jpg
君の膵臓を食べたい やら
また同じ夢を見てた
本楽しかったなあ・・
コミュニケーション能力が不足して
いじめられる主人公
かわいそう

IMG_1164.jpg

副島本は
元気が出て
大好きだなあ・・

5月の時点で
トランプって当てちゃうって
すごい

IMG_1165.jpg

IMG_1153.jpg
IMG_1152.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いてました。
私も購入した大苗の芽吹きの処理に悩んでいたした。
千葉のバラ生産者さんの講習会で教わって来たのでお伝えしますね。
秋冬に展開してしまった芽には、寒害で花芽は期待できません。2月に展開した芽の根元を1~2ミリ残してハサミでカットします。この時に、最終的な樹高調整の本枝のカットもします。休眠中なので二月であれば何時でもいいです。1~2ミリ残す事で沢山の芽が出すぎる事が防げます。
それまでは、ほっておいてください。ですって。
葉を展開する事で、根も伸ばそうとするそうです。

余談ですが、イングリッシュローズの苗は輸入段階で消毒をガッツリするので、細菌に対する免疫が落ちているそうです。有機系の肥料や資材の中の細菌にも抵抗力が落ちているので清潔な用土のみで植え付けて様子を見ましょうとの事でした。

いかがでしょうか?平岡様?私にもアドバイスください。ハサミ片手に迷っています。余計な養分使っちゃわないのでしょうか?
お邪魔しました。

ご教示ありがとうございます(^^♪

りっく さん

とても分かりやすい
ご教示ありがとうございました♬
なるほど~
芽の処理と
なぜそうするか
目から鱗です🎶

DAのパンフに
植え穴には
有機物の少ない
赤玉などを入れるて書いてあった理由が
今一つわからずに
適当に市販のバラの土を放り込みましたが
りっく さんの
説明でよくわかりました。
こちらのほうもありがとうございました(^^♪

千葉ということは
関東でバラ栽培されてるんですね
またよろしくお願いします。。

放置してましたー

案外そのままで冬越しして春に伸びましたよん。
たまたま暖かかったからかもですがー

うめこ様

新芽が冬越してたんですね。。
とりあえず冬の間様子見です。

ひょっとしたら
関東と温暖な三重とは様子が違うかもですねー
プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛するサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

そらまめどっとこむ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR