癌腫ひとりごと・・

先日
露地に植えたナエマが癌腫になってショック受けてましたが

そういえば、うちの露地で中心バラで生育旺盛なラローズドモリナールも
考えないようにしてましたが
限りなく癌腫と思われます。
IMG_7233.jpg

ていうか、
現在ラローズドモリナールが植えてある場所は
20年ほど前から10年間
カクテルがぽつんと植えてあって
カクテルの生育が非常に悪かったのを覚えています。
さらに思い出すと。。。
カクテルの枝にいっぱいトリュフが生えてきて
当時これはいったい何だろう??

まあ、ネットで検索できる時代じゃなかったので
わかりませんでしたが
今考えると
恐ろしい数の癌腫がカクテルに現れていました。。
恐ろしや・・・

あんまりカクテルが生育悪いんで
5年前
樹勢が強くて病気に強い
ラローズドモリナールに
植え替えて
これが素晴らしいからバラの魅力にはまっていったのです。
よく、この土で元気に育ってるものです。癌腫だし。。

アレの土でも元気に育つ
アレでも元気に育つ
品種って
ある気がしますが
土の中ではさらにアレが増えてる気がしますし
周辺の露地バラに
土や剪定はさみを介して
影響を与える気がします。

てえ、ことはやっぱりアレの場所では
強い品種を植えるより
抵抗性台木のバラを植えることが
正解なのかと思います。

しかし、こんなに生育が良いのを引っこ抜いて
アレするのもアレですし
引っこ抜くとき土も周辺に拡散するので
アレのバラは生育が良い場合
そのままにした方が良い気がしたり
ぐだぐだ考えてます。

露地でアレが出て困るんですが
現在露地でアレが出てるの
2株あって
それが両方デルって
どーゆーことよ
って思うんです。

考え過ぎるとどーしよーもないし
何にも考えないと
露地でバラ植える場所がなくなっちゃう気がするんで
やっぱ
それなりに考えないといけないし

まとまりのない
独り言は
ここで
ぷつんと切れます。
ハイ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ラローズドゥモリナール
怪しいですね。
うちとこのもそうでしたよ。
樹勢は良いけど、抜いてみたらそうでした。
道連れ~

ノヴァーリス、腹立って、
挿し木もろとも処分しました。
はぁー

kako様

これこれ
道連れとかいわんでください。

ラローズドゥモリナール
大好きなので
いつまでも元気にいてほしいです。
アレでしょうが・・・

ナエマに方ははポイして
抵抗性台木に替えます。

腹立つのもわかります
親が憎けりゃ
子もにくしってえやつですね。

No title

こんばんは(^^)/

私も、癌腫の株はすっぱり処分するんですが、
何回遭遇してもやっぱりものすごく気持ちが萎えますね。

ちょっとヤバいな~っていうのが、現在でも4株ほどあります(T_T)

おっしゃる通り、○本さんのバラ、○ルバールのバラ、かなりの確率で出現してます!!
こういうのって、最初から不良品を売ってるのと同じですよね。

ダビンチローズ様

いらっしゃいませ

やはり、デルもとさんはアレの傾向が強かったんすねえ。

この問題は日本だけの現象かどこかで聞いてみたいですし
消費者庁はナニしてるんだろう

感染株の判定システム研究して表示して
消費者保護してほしいです。

プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛するサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

そらまめどっとこむ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR