芝の目覚め、 剪定その2

いつも通りですが
1月の寒波で葉色が落ちたあと
少し温かくなって
明らかに芝の葉色が良くなってきます。
だいたいいつも節分直前
芝は素直だなあ~
嫁も芝みたいに
素直だったら
いーのに
IMG_1593.jpg
IMG_1594.jpg


それと・・
玄界灘で釣ったブリをいただいたので
ブリしゃぶ
美味い!
座布団一枚
IMG_1598.jpg


剪定の続き・・・

シャルルドゴール
IMG_1496.jpg
IMG_1497.jpg
IMG_1498.jpg


コンスタンツエモーツアルト
まだ紅葉してます

芽の内外
これは開張性で場所とるので
内芽意識しました
IMG_1502.jpg
IMG_1503.jpg
IMG_1504.jpg



イヴピアジェ
もともと腰高の鉢苗もらって
それ以上に下げる勇気がおこらず
もらったくらいの高さで妥協。。
小心者です

IMG_1518.jpg
IMG_1520.jpg
スポンサーサイト

剪定その1

適当に剪定してます。
なにかお気づきの
ことがあったら
コメントしてね


サラスヴァティ
IMG_1484.jpg
IMG_1485.jpg
IMG_1486.jpg

ボレロ
IMG_1488.jpg
IMG_1487.jpg
IMG_1489.jpg

うらら
IMG_1490.jpg
IMG_1491.jpg
IMG_1492.jpg

コンテドシャンポード
びょーんと伸びました
棘がかなわんので
リストラ候補になってます

オールドローズですが
ばっさり切りました
花が咲いても
雨で変になっちゃうし
ダニはよく出るし
IMG_1508.jpg
IMG_1509.jpg
IMG_1510.jpg
IMG_1511.jpg

シエラザードこんにちは、ナエマさようなら

露地のナエマが癌腫で
ちょっと生育悪くなっていましたので
引っこ抜きますが

アレの跡地を活用しないのも
ナニなので
ERにすべきか
はたまたロサの癌腫抵抗性台木使用品種にすべきか・・・

考えた末に
ロサの品種にしてみました。
シエラザード
直球
ひねりが足りません

なんかひょろひょろしてますねー
IMG_1469.jpg

地上部をカットしておいた
ナエマを引っこ抜きます
さようならナエマ
南無~
IMG_1471.jpg
IMG_1472.jpg

アレがいくつかついてました
IMG_1473.jpg

開いた穴に油かす入れてこねこね混ぜて・・・
超手抜きで準備完了~
IMG_1474.jpg


6号鉢から出すと
全然鉢に根が出て無くて
細くてボリューム無くて
めちゃショボイ根っこです
これでつくのかなあ・・

癌腫抵抗性台木はこんな感じなのか
謎は深まる・・・
IMG_1475.jpg

接いだところも
ヨクワカラナイ
IMG_1476.jpg

水やりが心配なので
京成バラ園の重そうな土でウエマスタ
あとはほーち
IMG_1477.jpg
IMG_1478.jpg

オデュッセイアの苗到着~

予約苗のオデュッセイアが到着しました。
癌腫抵抗性台木
初体験

露地が無くなってきたので
鉢で栽培予定~

IMG_1466.jpg
IMG_1470.jpg

魚屋さんでクリオネ買ってきました

嫁と近所のスーパー
マル〇スをうろうろしてたら

魚コーナー
安楽島産剥きガキの横に
クリオネ(食べられます)がうっていまして
早速ゲットです。

牡蠣は一パック399円でしたが
クリオネは1瓶2000円でした。

常温では直ぐに死んじゃうんで冷蔵庫に入れときます。

IMG_1521.jpg
3匹で2000円は安いんじゃあないでしょうか
IMG_1523.jpg
IMG_1527.jpg


IMG_1529.jpg
IMG_1525.jpg


冷蔵庫に入れて・・・
IMG_1531.jpg


冷蔵庫開けるたびに
クリオネが見られます
いーーー時代だなあ♪
IMG_1533.jpg


DAバラ講習会in松阪ベルファーム 2017/1/15

極寒です

寒波到来
大雪注意報が発令される中
DA講習会に行ってきマスタ

うめこさんは
寒さに恐れをなしておりません

バラ会の方がお一人
よろしくですー
今日はめちゃ寒いですなー

あとは知らないかたでした

AM講習会
PM剪定実習

PM・・雪の降る中気温2度でございます

最後の30分は寒中水泳大会の様相です
これほど厳しい講習会になろうとは・・

大雪の影響で四日市方面の参加者はキャンセルされてまして
ベルファームの駐車場も異様に少ない中
無事に開催されました

IMG_1445.jpg

午前の講習会
学びがありました

ツルバラについて
ツルバラ近年誘引に適した期間が狭くなっている
温かくて芽が吹くので12月末からお正月くらいが適期になっていると思うとのこと

なぜ12月に誘引かの理由
・まだ枝が柔らかくて誘引しやすい
・ツルバラは北方系のバラの血が多く混じっている場合が多く(伸張性>四季咲き性)
 休眠期間を長くとった方が枝に花を咲かせる栄養分を貯めるために有益
・ツルバラは南側フェンスに誘引されることが多く、誘引時にはフェンスの外に出た枝を引き抜く作業が出る場合が多い
 フェンスから引き抜き時に痛んだ芽を回復させる期間が長い方が良い

休眠の入るタイミングは
・葉を落としたときに休眠に入る
・接ぎ木するときはほぎは休眠していた方が良いので
 ほぎとして使う場合接ぎ木の数日前には葉を落としておいた方が成功率があがる
 切ったほきの輸送は濡れた状態にしてはいけない、少し水分を含んだ程度の新聞紙でくるむのは良いが
 ベタベタにした新聞紙に包むと成功率が下がる

鉢の植え替え
・毎年やるのがベスト
・植え替えの理由は根詰まりを解消するため
・鉢から取り出して外側の根が黒くなっている状態は根詰まり
 この状態になると夏にまともに暑さをうけるうえ、水の通りが外側だけになって
 根腐れの原因となって、やがて枯死に至る
・植え替え時に枝を落とさないとやりにくい
 葉を落とす・剪定・植え替え同時でかまわない



午後から
めちゃ寒いので
鉢を使って
ガラスハウスの中でやるのかな??

と甘い期待をしてましたが

平岡先生
どSですね

気温2度
寒風
雪の降る中
2時間休み無し
ずっと外でした
ギャー--

ご老人やご婦人
皆で修行すれば怖くないっぽかったです


雪!
IMG_1454.jpg

外!
剪定講習ですが
ダウン着てる人多数・・・
IMG_1453.jpg


平岡さんが
手本を見せて
講習開始!
みんな完全防備なので
顔がワカラナイ
IMG_1449.jpg


平岡さんの
手袋・・・
ビニール製でした

最近は売ってますよとのこと
皮なら何でもいーよよのこと
IMG_1457.jpg


剪定してるときは楽しかったなー

ERなので
高さをガーとかまぼこみたいにして

終了~
IMG_1459.jpg


次は
定植方法の見学
なるほど・・・
IMG_1460.jpg


最後の30分は
ツルバラの誘引の見学
これが長かった~

頭がキンキンして
あんまり覚えてません
IMG_1462.jpg

ノヴァーリスこの穴はなんでしょう? スカシバ??

ここ2年で多くなった被害

コスモスの周辺に被害が出てて

幹の真ん中の枝に
穴がいっぱい開くなあ・・・

カミキリムシは根元だし・・・

コウモリガはもっと大きくなる気がするし・・・

これって、
スカシバっちゅやつでしょうか・・

ノヴァーリスを
もう少し低く剪定し直してると

突然穴が出てきた
IMG_1429.jpg
IMG_1430.jpg


少しずつ切り下げていくと
何か小さな穴があって・・・
IMG_1433.jpg


さらに切り下げていくと
穴が終了した
IMG_1432.jpg
IMG_1434.jpg


こういうのめちゃ多い

カミキリムシじゃないし

コウモリガは
以前
イタドリやクサギのなかから
引きずり出して食べたりした
(これは美味い! キングオブ虫 テリーヌみたい)
けど
穴から出て行くのは
もっと大きくなってからだと思う


ということは・・・
なんだろう?
本「イングリッシュローズの全て」見てると
スカシバ?が出てくるけど
これだろうか??

謎は深まる・・・

鉢のLDさんを露地に植え替えです

よこに堅い枝をはって
ぽつりぽつり花をつけるLDさん

アカ〇カ植物園で花を一目惚れ
鉢植えを衝動買いしたんですが
鉢のくせに無駄に面積とる

鉢を並べる場所がいっぱいになってきたので
リストラ中なんですが
LDさん
花はいいんですが、顔がでかすぎます

0.5秒考えた末
エマさんを引っこ抜いた
日陰の露地にうえたろ

エマさんよりは耐陰性強い
気がします
根拠ないけど・・

エマさんは高めのご婦人ですが
LDさんはオッサンなので
無駄に伸びた枝を容赦なく切ります
IMG_1413.jpg
IMG_1414.jpg

8号の鉢を買ったんですが
10号に根を崩さず鉢増しした記憶があります

根っこはまずまずはってました
IMG_1418.jpg


根っこ洗うのに1時間くらい格闘・・・
鉢増しするときは洗ってからでなきゃエライめにあいますねえ

細根を崩しながら
やっともとの根が出てきました。
ぐりぐりですわー
アレはなかったです
IMG_1420.jpg

これって
ラクサでしょうか?
IMG_1421.jpg


エマさんを掘り返した穴に
油かす入れて
混ぜ混ぜして
適当に高植えしましたが

ついてくれるかなあ・・
ラクサの植え替えは
ダメってどこかに
書いてあったような・・・
IMG_1423.jpg
IMG_1422.jpg

露地で生育悪いエマハミルトンを鉢に植え替えです

大きくならなくてもいいから
それなりに花を咲かせてほしいと・・
グラハムトーマスとネクンドカエデの間
ちょっと日陰に植えてた
エマさんですが・・

いつまで経っても
本当に大きくならないというか
小さくなっちゃって
これって
ひょっとしてアレなのか?
あるいは日陰だからか?

忘れた頃に
1輪咲いて
直ぐに散る
旬短すぎ
このままじゃイラナイなあ

エマさん
高めのご婦人なので
まったり眺めたいんです。

ということで
掘り返して
鉢に植え替えることにしました。


右のグラハムに比較して
異様に小さい
ひょろひょろです
IMG_1411.jpg
IMG_1410.jpg

上を切って掘り返しました
IMG_1412.jpg



根っこは
新根はありますが
全体に小さい
IMG_1416.jpg

しかし、アレはなかったー
一安心

この根は
ノイバラ?
ラクサ?
鉢に植わってやってきたから
ワカラナイっす


買ったときと同じ
6号角鉢に植え替えマスタ
IMG_1417.jpg


土は
コメリで買ったいた
京成バラ園の土で
テキトーに植えましたが
水はけめちゃ悪い
重い
水持ちいいかもしれんけど
ナニコレ
IMG_1426.jpg

正月芝刈り 冬のバラ

明日から仕事やだな~
永遠に正月だったらいーのに

元旦は実家
2日は溜まっていた芝刈りとエッジ処理作業
3日は日陰のバラを植え替えする予定でしたがサンルームで1日中まったりてました。
縁側でお茶を飲んで雀見てるおじいさんみたいです。

昨日芝生やっつけた
がんばった

正月の芝刈り
変人ですねー
IMG_1399.jpg

エッジを切り出して
羊羹にして
萌えます
IMG_1402.jpg


エッジ
萌え~
温かくてサクラソウいっぱい
IMG_1403.jpg
IMG_1406.jpg


名残の薔薇たち
寒いけどけっこう
咲いてくれる品種あるんすねえ
ニケとサラスヴァティ 寺西一家は冬も健在
IMG_1392.jpg
IMG_1393.jpg

一番咲いてるのはうらら
最盛期に近い花の数
元気な品種ですねー
IMG_1394.jpg


文鳥のえさ置いて
サンルームから
やってくる雀眺めてると
癒やされる~
よだれでる~
時間が止まってほしい~
IMG_1396.jpg
プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛するサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

そらまめどっとこむ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR