相原バラ園さんに質問したお返事が帰ってきました

質問してみまして回答を早速いただきました。




このたびは相原バラ園ホームページをご覧くださいまして、有り難うございます。
HP

http://www.i-rose.net/


さて、お問い合わせの件、以下の通りです。

> 秋苗のブランド品種長尺苗(例えばルージュピエール)などブランド品種も、他所で栽培されたものでなく、相原バラ園で芽接ぎして癌腫に注意を払って生産された苗なのでしょうか?

ブランド苗に関しましては、当園で芽接ぎをして生産することは違法行為となりますので、
春に新苗をそれぞれから仕入れて、それを私どもで大苗に生育をさせています。
癌腫は当園生産の苗に関しましては、ほとんど出ませんが、
仕入れのブランド苗に関しましては、ご心配があるのは感じております。

秋苗は鉢で生育をさせていますので、
目視確認と生育状態でしか判断が出来ません。
もし、更に心配を取り除きたいということでしたら、
冬苗をお勧めいたします。
冬苗は、鉢で育てたもの、畑で育てたもの、全て土を落として根をチェックをし、発送しています。


> 秋苗の次に販売予定の特大冬苗は秋苗と同じ品種の延長でしょうか?
> あるいは、秋苗とは別の品種も販売予定でしょうか?

冬苗の方が、品種のバラエティに富んでいます。
既にご覧にはなれませんが、新苗で販売したものは全てではありませんが、
冬苗または冬特大苗で登場させる予定です。
現在、畑で生育中で見守っている最中です。
冬苗、冬特大苗は、だいたいの生育の目途が付く、11月にご予約を開始いたします。

もし、品種がお決まりでしたら、冬苗として販売予定かどうかはお答えできますので、
お問い合わせください。

また何かご不明な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。


以上
スポンサーサイト

癌腫ひとりごと・・

先日
露地に植えたナエマが癌腫になってショック受けてましたが

そういえば、うちの露地で中心バラで生育旺盛なラローズドモリナールも
考えないようにしてましたが
限りなく癌腫と思われます。
IMG_7233.jpg

ていうか、
現在ラローズドモリナールが植えてある場所は
20年ほど前から10年間
カクテルがぽつんと植えてあって
カクテルの生育が非常に悪かったのを覚えています。
さらに思い出すと。。。
カクテルの枝にいっぱいトリュフが生えてきて
当時これはいったい何だろう??

まあ、ネットで検索できる時代じゃなかったので
わかりませんでしたが
今考えると
恐ろしい数の癌腫がカクテルに現れていました。。
恐ろしや・・・

あんまりカクテルが生育悪いんで
5年前
樹勢が強くて病気に強い
ラローズドモリナールに
植え替えて
これが素晴らしいからバラの魅力にはまっていったのです。
よく、この土で元気に育ってるものです。癌腫だし。。

アレの土でも元気に育つ
アレでも元気に育つ
品種って
ある気がしますが
土の中ではさらにアレが増えてる気がしますし
周辺の露地バラに
土や剪定はさみを介して
影響を与える気がします。

てえ、ことはやっぱりアレの場所では
強い品種を植えるより
抵抗性台木のバラを植えることが
正解なのかと思います。

しかし、こんなに生育が良いのを引っこ抜いて
アレするのもアレですし
引っこ抜くとき土も周辺に拡散するので
アレのバラは生育が良い場合
そのままにした方が良い気がしたり
ぐだぐだ考えてます。

露地でアレが出て困るんですが
現在露地でアレが出てるの
2株あって
それが両方デルって
どーゆーことよ
って思うんです。

考え過ぎるとどーしよーもないし
何にも考えないと
露地でバラ植える場所がなくなっちゃう気がするんで
やっぱ
それなりに考えないといけないし

まとまりのない
独り言は
ここで
ぷつんと切れます。
ハイ



癌腫資料

とりあえず
ネットに転がっている
癌腫資料をこの記事に貼りつけておくことにして
備忘録で読み返したり

良い資料がみつかったりしたら
継ぎ足したりしていこうと思います。

石が飛んでくるのだろうか?

良いのがあったら教えてね。。

・いわゆるアグロバクテリウムについて
http://www.jsmrs.jp/journal/No22_2/No22_2_117.pdf

・根頭癌腫病探索メモ
http://bitter.sweet.coocan.jp/contens/library/essey/gall.html

・バラの根頭癌腫病 −2
http://rose-sora.blogspot.jp/2012/02/blog-post_20.html
・「バラ苗が枯れたら交換します」は良心的か?
http://rose-sora.blogspot.jp/2012/04/blog-post_09.html

・りんご苗木に発生した根頭がんしゅ病の発生原因と防除対策
http://www2.pref.iwate.jp/~hp2088/seika/h14/b16.pdf

・バラの根頭癌腫病に関する一考察
http://blog.livedoor.jp/oldrose1234/archives/50363840.html

・Rainy Blueやはり癌腫
http://tukiiro24.exblog.jp/24926757/


・抵抗性台木および品種資料
https://www.jataff.jp/project/hightech/h18/pdf/18049.pdf#search=


バラ園はハサミの消毒一株ずつやっているのかな???

今年の大苗植え替えチェック

今年の大苗は2月にまとめてバラの家からやってきました。
みんな6号鉢に植えてあって1番花を楽しんでから植え替えOKとのこと。。

ここは癌腫保証が6ヶ月みたいなので
一番花が終わってから植え替えチェックすれば
ぎりぎり保証に間に合います。

しかし、そのころには根をいっぱい張っているでしょうから
どうせ植え替えるなら2月のほうがわかりやすいなあー
と思って植え替えてみました。

7品種です。

まずはサラスバティ
6号ポットから」出して
土を落として
水洗いして
よーーーく根や茎を見てみましたが
なにもありませんでした。
すでにかなり新根が出てます。
IMG_7880.jpg
IMG_7881.jpg

次にビブラマリエ!・・・
うん?
この線虫のこぶみたいの気になります。
どーなんでしょうか?
わからないので
そのまま植え替え。。
IMG_7882.jpg
IMG_7883.jpg
IMG_7885.jpg

次にコンスタンツェモーツアルト
何もみつかりませんでした。
IMG_7892.jpg
IMG_7893.jpg

次にうらら・・
何にもありませんでしたが
根っこのささくれが気になります。
IMG_7895.jpg
IMG_7909.jpg


次にボレロ
根っこについている白いぶつぶつが気になりましたが
たぶん新根の出始めと思います。たぶん・・
IMG_7887.jpg
IMG_7888.jpg
IMG_7889.jpg

次にマリアカラス
なんにも見つかりませんでした。
IMG_7896.jpg
IMG_7897.jpg


最後に新雪
めちゃ大きい株でした。
何にも見つかりませんでしたが・・
これは何?
枝がちぎれたのか
何かをえぐったのか・・・
疑えばきりがありません。
IMG_7898.jpg
IMG_7900.jpg
IMG_7899.jpg

明らかな癌腫は現時点で見つかりませんでした。
すくすくと育ってほしいなあ・・・

中粒赤玉3:腐葉土2:パーライト1を混ぜて
8号鉢に植えました。。
IMG_7877.jpg
IMG_7879.jpg
IMG_7910.jpg

来年みんな残っていてほしいなあ・・・
プロフィール

shibafutobara

Author:shibafutobara
三重県にて家族をこよなく愛する初老のサラリーマンです。
県内のガーデナーと交流を持ちたいなあ。

ツイッターです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター 2015年1月15日~
フリーエリア
ブロとも一覧

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

そらまめどっとこむ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR